« ■ 存在するための形 | トップページ | ■ 親と子のためのマンション »

2008.05.07

■ 吹抜けに書斎のある家

書斎で楽しく仕事をしながら、家事や子育てが出来る家。コンペでの提案。

Ym600

Ym02600
リビングの北側が一段高くなり、眺めの良いキッチンと書斎が見える。
吹き抜けにより北側の奥まで光が届く。一段高くなった床下には、大きな床下収納。

Ym03600

Ym04600

Ym05600

Ym06600



▲このページのTOPへ戻る
____________________________________________________________________________________________________________________________
Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


|

« ■ 存在するための形 | トップページ | ■ 親と子のためのマンション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■ 存在するための形 | トップページ | ■ 親と子のためのマンション »