« ■「絵になる路地」が絵に・・・なった | トップページ | ■ 花の中に花、色の中に色 »

2008.06.09

■ 陽光が差し込む家

商店街に近い建物密集地域で、隣地住宅が迫るなかでも、

陽光が1階まで差し込み、明るく快適に生活できる住宅の提案。

高窓・吹き抜け・中庭を効果的に配置し、

陽光が1階まで差し込む気持ちの良い家。

蔵のようにシンプルで街並みになじむ外観でありながら、

ひとたび中に足を踏み入れれば、光が差し込むダイナミックな空間が広がる。

コンペでの提案。

208otsubo01_3

Ohana01cut_2

208otsubo04

Ohana01okuliv

208otsubo03

Ohana01entliv_2 Ohana01closetvoid_4



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


|

« ■「絵になる路地」が絵に・・・なった | トップページ | ■ 花の中に花、色の中に色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■「絵になる路地」が絵に・・・なった | トップページ | ■ 花の中に花、色の中に色 »