« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.30

■ 日本民芸館

Img_9826re
日本民芸館 棟方志功展 に行ってきました。
倉敷に窯を持つ陶芸家より一枚の招待状を譲ってもらったのが切っ掛けで
改めて棟方志功の作品を見にいくことになった。

日本民芸館は、
体力造りに通うプールへの途中に有り、
散歩がてらに時々訪れる場所でもある。

それはさておき
棟方志功のダイナミックな筆づかい・色づかいに刺激を受けて帰ってきた。
あふれ出てやまないイメージを、とめどなく書き殴ったような絵画や版画を拝見し、
棟方志功とは、一体どんな人なのかと、その人柄に興味と親近感を抱いた。

一つ一つを「作品」にしようなんて考えてはいないような勢い。
あふれ出るイメージのメモ書きみたいなものでありながら、
その活き活きとした「勢い」が作品になっていると言っては言い過ぎだろうか。

柳宗悦が「天真爛漫」とその人柄を表現しているが、
その天真爛漫の大切さを思い出させてくれた、楽しいひとときでありました。



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (0)

■ ホームページの更新

ようやく落ち着いてきたので、
久しぶりにホームページを更新!

しようと思ったのですが、
PHPというWebを作成するために作られたプログラミング言語が、
PHP4からPHP5に移行されているのが原因かわかりませんが、
アップできませんでした(泣)

もうしばらくお待ち下さい。



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2009.04.24

■ 海と山を望む 田園の四季を楽しむギャラリー

M2_2

ん〜気持ちの良い田園風景 と 地面と一体化するコンテナ。

定期的に、新潟のM氏から手紙が届く。
M氏は独立して最初の仕事だった、海を望むゲストハウスを共に計画した石彫家。
彫刻・造園・セルフビルド建築と、石彫をはじめとした空間造りをされている。
石・鉄・木であれば何でも自ら作ってしまう、
パワフルで超個性的な方なのである。

今回は、半分地面に埋めたコンテナのギャラリーOPENのお知らせだ。
次なる拠点、展示ギャラリー(セルフ計画+ビルド)が完成したとのこと。

コンテナと言えば仮設的な扱いが多い中
土に半分埋めて芝を生やし、地面と一体的に見せるというのは面白い。
中はどんなになっているのだろうか。楽しみである。

メインのRC部分はまだ(のよう)ですが、ゆっくり気長にいきましょう。(笑)

M1_2

石彫家 村澤明生 murasawa akio 氏の仕事が5/2日より展示される模様。

____________________________________________________________________________________________________________________________

スペース野生 space No
海と山を望む 田園の四季を楽しむギャラリー

OPEN:5/2 - 5/10 , AM10より日没まで

連絡先: 

空・野 村澤明生
住所:949-1344 新潟県糸魚川市鬼舞2238
T/F:025-561-4056

____________________________________________________________________________________________________________________________

海と山があり、日本海側も5月は草花も爽やかな季節。
日本海の風と自然にふれつつ、物思いにふけりたい方にはお薦めの場所。
少し遠いですが、googleで検索すれば一発で発見できます。

参考↓
http://www.otsubo-archi.com/works/atelier_m.html

M3_4

 

 


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (1)

2009.04.17

■ 川面の桜

Img_9678re_2

またまた、近場ネタで失礼します。

今年は花見はできませんでしたが、

ひと仕事終わったその足で、いつもの玉川上水緑道へ。

堰近くの川面がすっかり桜で埋め尽くされていた。

久々の散歩。気落ちの良い昼下がり。

Img_9680re


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (0)

2009.04.13

■ 新緑の季節

Img_9668re

新緑の黄緑色が眩しい、清々しい季節となりました。
しかし、花粉のマスクがなかなか取れないのがもどかしい。
思い切って外すも、後で後悔する季節であります。

ここは、駅までの3分の間に通る、玉川上水緑道。
お仕事の合間にも季節を感じさせてくれる気持ちの良い場所です。

今日は対岸の土手で
子猫が愛らしい仕草で土をつついていた。
ま〜かわいいもんです。



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »