« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.30

■ 大胆かつ緻密 江戸切子

Img_4123re_2  

友人の料理研究家から、
江戸切子・有田焼・佐渡の地酒と料理のコラボレーションをすると連絡頂き、
刺激を受けに行ってきました。

かねてより是非間近で見たいと思っていた江戸切子を、
じっくり触れて、その器でお酒を飲めるという企画。

江戸切子の、ザックリと優雅に切り込まれた輪郭と、
緻密な細かい模様の織りなす風景は素晴らしかった。
大らかさと勢いと緻密さが融合し、見ていて飽きない。
写真では赤い器が多いですが、様々な色が有りどれも美しい。

仕事柄、美しい物を見ると、
お気に入りの1点をピックアップして
そのためだけにしつらえられた空間を作れたら、どんなに素敵だろうか?
などと想像すると、インスピレーションが湧いてくる。

江戸切子 華硝(はなしょう)
http://www.edokiriko.co.jp/

偶然顔見知りのプロダクトデザイナーさんとも会えて、なんだか楽しいひととき。
しっかり刺激を受けて、今日からまた頑張ります。

「大らかさと緻密さの融合」
私も大胆かつ緻密に攻めたいですね。

Img_4118re

Img_4124re_3

Img_4112re_3

薄紫色の硝子の器にのせられた懐石料理もマッチ。
渋い薄紫・橙・金箔 の色合わせは絶妙でした。

アートキュリネール・レ・デリス料理教室
http://www.fromages2002.com/




●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (0)

2009.11.22

■ 旗竿敷地の家

Img_3633600 Img_3702600

Img_3654600

Img_3657600_3 Img_3663600_3

Img_3681600_2

東京都 世田谷区北沢に計画した、旗竿敷地(路地状敷地)の家の提案。

東側に眺望の広がる旗竿敷地。
その眺望を活かしながら、将来的にその眺望が遮られても、
敷地内部で快適な屋外空間が確保出来るよう、
「南側の大きなテラス」と「北側のライトコート」を持つ家。
それらが、内部空間の延長線上に見えることで、
空間の広がりを強調しています。

路地状敷地は、
周辺の状況に影響されない計画とするのが理想。
そこで、「建築物に屋外空間を内包」させ、
閉じながらも、広がりをもった空間とすると素敵です。
顔となる路地正面部分もポイント。




●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (0)

2009.11.16

■ 見上げた夜空

Img_3924re

事務所を出て見上げた夜空。

夜なのに雲がはっきり見えた。

模様に面白さを感じて撮影。





●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (0)

2009.11.10

■八王子の家 3ヶ月検査 + BBQ

Out04_4  

八王子の家で
3ヶ月検査が行われました。
ご主人が気持ちの良いテラスでBBQを満喫される姿は、羨ましいの一言。

竣工後、工事に関わったメンバーが久しぶりに集まる。
設計に携わった家が生活に馴染む姿を見るのは、嬉しいものです。
パイン無垢フローリングの上を、赤ちゃんが元気そうにハイハイしていた。
暖かい風景を写真に納めようと思い、カメラを用意していったのですが、
お喋りが楽しく、タイミングを掴めずじまいでした。
またお邪魔しますね。 

http://www.otsubo-archi.com/works/my_house.html


●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »