« ■ 「茶の間」的発想のすすめ | トップページ | ■ 敷地視察について »

2010.05.21

■ 今日の現場とエゴノキ

Img_6063re Img_6329re

前回の配筋検査時と今日の現場を定点観測。
地下ピットの地中梁が終了し、明日からはガレージの床スラブ配筋です。
コンクリート躯体の施工図チェックが続きます。

下の写真は、事務所から駅に向かう途中の玉川上水道沿いのエゴノキ。
花びらが、水面に浮かんでいる。
確か、施主はエゴノキが好きだと言っていたような。
私も、白い花を付ける広葉樹は好きなんですよね。

エゴノキが庭に有ったら素敵だ。

Img_6214re Img_6325re_2

こちらも、少し前のエゴノキと、今日のエゴノキ。ほぼ定点観測。
若葉の色と、白い花が、雨の日も晴れの日も様になる。
優しい気持ちにさせる木ですね。

その他の白い花を付ける中高木は
・ヤマボウシ
・ハナミズキ
あたりが良いのではないかと思います。





●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

|

« ■ 「茶の間」的発想のすすめ | トップページ | ■ 敷地視察について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■ 「茶の間」的発想のすすめ | トップページ | ■ 敷地視察について »