« ■ 抜けの良い空間 | トップページ | ■ 視覚的に繋がる空間 - 1 »

2010.10.06

■ 緑を取り込むエントランス

Yk061re_430

北側のライトコートに抜けるエントランスです。
視線が抜け、そして留まる場所を設けることにより、
空間が広く、豊かになります。

右側には一面の壁収納、白鏡面で中庭の風景を映し、
縦ライン状の取手が空間に奥行きとアクセントを与えています。

上下のスリットからは光が漏れ、
床のタイルと、天井の木板の質感を照らし出します。

中庭の緑には、日影に強い常緑樹で、
爽やかな樹形をしたソヨゴの株立ちをセレクト。
良い形の樹木を植えて頂きました。

Yk039re_430

エントランスの上には浴室や水廻りが配置され、
同じく中庭に向けて空間が抜けている。眼下にソヨゴが見えている。
という訳であります。

なかなか良いでしょう?



●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

|

« ■ 抜けの良い空間 | トップページ | ■ 視覚的に繋がる空間 - 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■ 抜けの良い空間 | トップページ | ■ 視覚的に繋がる空間 - 1 »