« ■ 自然に潜む美を、どう扱うか | トップページ | ■ コラムページを追加しました »

2010.11.11

■ オープンテラスの家 完成しました

Yk101110018re_430_3

Yk101110005re_640_4

世田谷区の オープンテラスの家
Y-HOUSEが、外構を含め、全て完成しました。

●コンセプト・概要

半地下に位置する2台並列ガレージの上に 屋外テラス を設け、
諸室が、屋外へと繋がり延びていく、抜けの良い空間構成。

限られた敷地を十分に有効活用しつつ、且つ、自然を取り込みながら、
広々とした気持ちの良い空間を創り出すことを目指した。
温熱環境をしっかり区切りながらも、
視覚的に繋がり・広がる工夫を随所にこらしている。

デザインはモダンでシャープなありながら、木をふんだんに使用し、
都市に居ながらにして、自然の中の別荘にいるような内部空間・外部空間を
創り出している。

大型犬と共に生活するライフスタイルに合わせて、
快適な外部空間と内部空間の関係を工夫。
強度が高く・メンテナンス性の良い仕上げを採用しつつ、
空間のデザイン性を両立させている。

Yk1011102001re_640

Yk1011102002re_640



● 関連記事

1. ■ 緑を取り込むエントランス

2. ■ 視覚的に繋がる空間 - 1

3. ■ オープンリビング - 1

4. ■ ライトコートの見える浴室

5. ■ オープンリビング - 2

6. ■ 視覚的に繋がる空間 - 2



●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


|

« ■ 自然に潜む美を、どう扱うか | トップページ | ■ コラムページを追加しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■ 自然に潜む美を、どう扱うか | トップページ | ■ コラムページを追加しました »