« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011.02.27

■ 空と棟屋

Img_0530re_2

棟屋と空がこれほど絵になるビルも珍しい。

軍艦マンションと呼ばれる建物をリノベーションし、再出航させるイベントに訪れた。

あまり存じ上げなかったのですが、

私達が生まれる前の時代に、こんな建物が・・・、本気な建物でした。

奇抜さを前面に出した建物と思っていたのですが、

凄く真剣にメタボリズムに取り組んでおられたご様子。

面白いです。

Img_0522re

●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2011.02.24

■ 建築家に設計を依頼する「窓口」は?

Img_0257re

「建築家・建築士に家の設計を頼みたいとき、
どこが窓口なのか分からない。」

少し前、ことのようなお話をされている方がいらっしゃると聞いて
ちょっとビックリしたのでした。

建築家はどこかに属しているものだと、
思われている方も、いらっしゃるのかも知れませんね。

私達は、直接ご相談頂くのが普通と考えているのですが、
皆さんに分かってもらえていない場合もあるのだな~と。
気付かされた出来事でした。

窓口はもちろん、設計事務所です。
お気軽に、直接ご相談下さいませ。

私達は、いつでも、
皆さんからの問い合わせをお待ちしております。

土曜日は基本的に通常営業ですし、
打合せは、週末になることが多いですね。
平日でも、夜遅い打ち合わせも、普通に行っています。

そう言えばこのことは、ホームページに書いてなかったですね。
まあ、クールに書かれていますからね。

こんど詳しく書いておこう。




KeyWord:

建築家と家を建てる

建築家と家づくり




●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所


copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2011.02.22

■ 陰影

Img_1204re

ある建物の階段室

冷めた空間の陰影。
暗さの先にある光。

程よい暗さ・程よい湿気は、
ある感覚を呼び覚ましてくれる。
懐かしさにも似た感覚。

普通に存在していた光に
ふと、気付かされる。

Img_1196re




●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2011.02.15

■ 樹影

Img_1256re

建物は、自然を顕在化する装置。




●●● ←Click here please. Thank You !




▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2011.02.13

■ 散策

Img_0510re

Img_0506re_2  Img_0503re

近頃、子の散歩がてら、

代々木公園・代々木八幡・代々木上原をよく散策するのですが、

面白いお店を発見。 路地に面した木造賃貸を改装した小さなお店。

外装としてはw1800程度の建具を入れ替え、

照明を垂らし、外構を調えているだけなのですが、ん~センスいい・・・。

これだけで、周辺の環境を味として活かしていました。

お店の名前は Afterhours 焼き菓子のお店です。

そして、いつも撮ってしまうこの風景。

逆光の中の木立。


●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2011.02.10

■ 昭和の風

Img_0497re

知人の父親の写真展に訪れた。
昭和を切り取った写真達。
人々の活気が伝わってくる。
成長に向けて何の疑いもなく前進した時代。

「時代における昭和=人生における青春」
とでもいえるような熱気。

しかし、明らかに過ぎ去った時代。
人が、懐かしんでも、青春時代に戻れないように、
時代も、懐かしんでも、昭和には戻れない。
戻る必要もない。


勢い・変化の時代から、

成熟・文化再認識の時代へ

むしろ、望んだ展開である。



人生という時間流れの中では、
昭和と現在が繋がっているような気もしていた。

しかし、他人が映した写真として見ると、
それは過ぎ去った時代であることがハッキリする。
昭和の記憶は、しまっておこう。

新しい時代は我々がつくる。
私達と一緒に、面白いことをやりましょう。


↑大きく出たね。




(※写真は展覧会エントランスの花の写真)

●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2011.02.05

■ 写真スタジオ完成

Img_0430_640

写真スタジオ改装工事が完成し、
第一弾の竣工写真撮影が行われました。
コンクリート土間の作業場を、写真スタジオに転用しようというもの。
無骨な作業空間をいかに空間作りに生かすか、
新旧の対比が今回のテーマです。

「工場萌え」ではないですが、
機能や構造がそのまま露出した空間は、
ある種の魅力を持っていると感じます。
それらを、殺し覆って、均一・平滑にしてしまうのではなく、
無骨さ・荒々しさを生かしながら、
空間の持つ力にしていこう。
という試みです。

シンプルな空間構成ですが、
なかなか上手く行ったのではないかと感じています。
まずは、何も置かない、まっさらの空間を撮影。
これから、施主・私達共に楽しみながら、
スタジオとしての写真を撮影していこうと楽しみにしています。

Img_0396_640_2




●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

2011.02.03

■ 工事の陰影-2

Img_0408_600

Img_0407_640

工事用照明のガード、脚立の陰、まっさらの壁。




●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »