« ■ 住宅のアプローチ・構えの風景との関わり 第4回 | トップページ | ■ SL機関車が通年走る駅 »

2012.03.15

■ 工芸と土木

Img_4365_600

Img_4353re_600


aki oka artisan
へ、牛乳からチーズを作ろうの会のついでに訪れる。

「土木」と「工芸」という組み合わせにグッときました。

その感覚に、刺激を受けた。

一見、全然違いそうなものが、

「技術」「手仕事」という点で共通しているからだろうか。

 

骨太なコンクリートの空間に、

繊細で暖かい木の色と風合いがマッチしていた。

Img_4347_600

 

●●● ←Click here please. Thank You !

 

▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________
Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

|

« ■ 住宅のアプローチ・構えの風景との関わり 第4回 | トップページ | ■ SL機関車が通年走る駅 »

■e1. 気になるデザイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■ 住宅のアプローチ・構えの風景との関わり 第4回 | トップページ | ■ SL機関車が通年走る駅 »