« ■ 眩しき若葉 | トップページ | ■ ガラス球体の中心で逆上がり »

2012.05.13

■ 崖上のセカンドハウス・展望台

Edge_001

学生時代の手書きの提案プレゼンを公開していきます。
第一弾は、崖上のセカンドハウス・展望台みたいなものです。
ここまで描き込めるのも学生時代ならでは。 しかし、これからどんどんこういった提案をして行けたらと思っています。

「エッジに住む」というコンペで、
お題に対して、超ストレートに提案したものです。
私はいつもストレート。直球勝負。変化球は投げません。(嘘です)
・・・にしても、直球すぎたとは思っているが。
入選には至らなかったが、審査員の記憶に残っていたということを、
何年か後に本人から伺った。
そんな提案である。

詳細はこちら On the edge

Edge_005







●●● ←Click here please. Thank You !







▲このページのTOPへ戻る
____________________________________________________________________________________________________________________________
Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所


copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.




|

« ■ 眩しき若葉 | トップページ | ■ ガラス球体の中心で逆上がり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ■ 眩しき若葉 | トップページ | ■ ガラス球体の中心で逆上がり »