« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013.07.31

■天草高浜リデザインワークショップに参加

Img_0583600

九州は熊本県天草市高浜にて、

フィールドワーク+リデザインショップに参加してきました。

それは「地域に潜む豊かな地域固有資源の魅力や味わいに直接肌で触れあいながら、一方で限界集落化していく地域社会の暮らしの不便さや少子高齢化等の問題等を直視し、その課題を丁寧に見つめ、解決への方策提言や隠された可能性へのリデザイン(課題解決型提案デザイン)を行う。」というものです。
休日を利用した2泊3日の濃密なワークショップの内容については、また改めてアップしたいと思います。


何しろ、写真で分かるように、海が! とても綺麗です。
個人的には初めて見る風景でした。
そして勿論(?)泳いできました。
夕日を望む海水浴は本当に気持ちよく、
それだけでも行った価値が有ったと“一瞬”本気で思いました。笑

Img_0778600


●●● ←Click here please. Thank You !

▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ 圧倒的 森の家

Img_0991

施主様による引き渡し前の内覧会の際、

頭に思いついた言葉は

「緑」・・・それも圧倒的な緑。

1階も2階も、窓を開けると全面が「緑」。

都内でこの緑の量は凄いです、気持ちいい。まるで別荘です。

とても豊かな空間が完成しました。

久々に現場にいらっしゃったお施主様にも

「大坪さん! かっこいいです!」 と

とてもご満足頂いた様子でした。

その言葉を聞き、表情を見れたことは、

私にとっても大きな喜びでした。

関わった全ての方々に感謝。



●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.11

■ 曲紙 project-2

Img_7619600

勝手に進行中の 曲紙プロジェクト

FAXがまだ感熱紙だった頃、出すだけ出して処分しようと思った、その瞬間の写真です。

偶然や物の性質をうまく利用した形は

自然が生み出す形に近いのかもしれないと思います。

そんな要素を、建築に入れ込めないだろうか。

そんなことを考えています。

Img_7641600_3

Img_7645600_2



●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■岩手は盛岡へ

Img_9907600_2

しばらく間があいてしまいましたが、
岩手県盛岡市内で工務店を営んでる大学時代の友人を訪ねました。
2件ほどプロジェクトに参加しないかとのお誘いで、勿論即OK。
工務店である友人とのコラボレーションはとても楽しみです。

現場視察と打合せ兼ねて、被災地の視察の計画も合わせて、3日間の岩手滞在。

初日は友人の故郷である盛岡市を俯瞰する場所を見せてもらい、進行中の現場を見学し、依頼者との打合せ。
展望台から見た盛岡市はとても気持ちの良い地形をしていました。
周囲を山に囲まれ、中心に川が流れ、広い緑地も見える。岩手山の山裾が、八ヶ岳のような緩やかな裾野を見せていた。聞くと、中心部近くで縄文時代の遺跡が結構でてくるのだとか。
この地形がの中に、太古からの生活が見えていたことはたやすく想像出来た。
そんな気持ちの良い都市風景でした。


Img_9908600


●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.07.03

■ T-HOUSE hino もうすぐ完成です

Img_0414cut600


T-HOUSE hino もうすぐ完成
全体像が見えてきました。
建具と家具はこれから設置されます。


Img_0461600_2


Img_0464cut600


Img_0457cut600_2


Img_0478600_2


●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年8月 »