« ■ 建てない・造らない という視点 | トップページ | ■【世田谷の建築家展】に参加 »

2014.01.10

■ 岩手いろいろ

Img_2730600

昨年12月 岩手県の復興ワークショップに参加してきました。

大学の友人との繋がりで実現した参加でした。

2年9ヶ月という月日が経つ中でも、

参加された方々は皆前向きで、和気あいあいとした雰囲気で行われたことは

しみじみ嬉しく思いました。

Kc3h1241600

盛岡は雪、それもかなりの。駅から車で3時間とのことなのですが、たどり着けるでしょうか・・・。

Kc3h1243600

お出迎え有難うございます。(盛岡に降り立つ皆さんに向けた出迎え)

Img_2721600

一日目は盛岡に完成した呉服店の仕上げ材の最終確認。

ブルーチーズのように美味しそうな十和田石とナラのフローリング。

いいですね〜。

Img_2722600

締まった杉材。少しだけ節が有るが、そこがまたいい。

その後お施主様と打合せして、1日目終了。

Kc3h1260600

2日目は朝9時から北岩手に向けて出発。左手には岩手山。

Img_2723600

安比高原あたりのパーキングで、地場産の食べ物を食す。

Img_2724600

途中飛んで、ここは「あまちゃん」で話題の久慈市中心部。

このあたりにブティックコンノがあるという。

けっこう道路広いのですねえ。

Img_2726600

三叉路の正面ビルに「海女の磯汁」・・・気になります。

このあたりを左に行けば、あまちゃんのいる小袖海岸に繋がるのだとか。

Img_2728600

北鉄観光協会が入るビルの裏をチラ見して通過。

Kc3h1264600_2

ワークショップ前の腹ごしらえは「磯ラーメン」
染み渡る美味しさです。

さて、久慈市と聞いて連想するのが「まめぶ」

今回はありつくことができませんでしたが、いずれ試したい。




●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

|

« ■ 建てない・造らない という視点 | トップページ | ■【世田谷の建築家展】に参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/288439/54555645

この記事へのトラックバック一覧です: ■ 岩手いろいろ:

« ■ 建てない・造らない という視点 | トップページ | ■【世田谷の建築家展】に参加 »