« 2018年7月 | トップページ

2018年10月

2018.10.19

■ 地鎮祭・地縄確認・色決め

Img_2779630

先日、地鎮祭がおこなわれました。

今回は、大学時代の友人から依頼されて取り組んでいる家作りです。

いよいよ現場が始まるときは、いつもながら、とても楽しみです。

写真右は神主さんと現場監督さん。お世話になります!

 

Img_2826630

地鎮祭の次の週、早速ですが、建物位置の確認です。

写真右は、建設会社の社長さん。

 

その他、

・地盤改良位置やレベル

・基準レベルとなるマンホール

・設計GL

・仮囲い位置

・水道の確保

などなど確認します。

 

Img_2838630

そして、一通りの確認が終わった後・・・いえいえ実はその前から、

そう、お楽しみの・・・・色決めです。

 

屋根と外壁に使う鋼板の色を確認するために、長いこと検討します。

今回、少々冒険的な色を使用するため、

A4程度の大きめのサンプルを各社から集めました。

 

JFE鋼板

淀川製鋼所(ヨドコウ)

日鉄住金鋼板

 

Img_2866630

 

垂直に立てかけて並べて、様々な角度から眺めます。

近くから見るのと遠くから見るのも、色が変わります。

あ〜でもない、こ〜でもない。

 

実は1色仮決めしているのですが、

そこからどこまで冒険できるかどうかの見極めです。

難しい! なかなか決まりません。

 

がしかし、この感じ、ある感覚に似ています。

自分の感覚の限界を押し広げようとしている感じです。

絵を描いている時のような。

 

描いては消し、描いては塗り重ね、あの悩ましくも楽しい状況。

楽しいけど、悩む。 

そして夜が明ける・・・みたいな。

 

決めてしまえば良いのに、まだまだ決めない。

冒険の判断には、人知れず時間がかかります。

その積み重ねで建物はできあがっていきます。

というわけで、今回は一度撤退、事務所の前でまた試したいと思います。(笑)

 

 

●●● ←Click here please. Thank You !

 

▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

保存保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.06

■ 赤い外壁の家

Phhphotoroad01yug1630

赤い外壁の家

大丈夫かな? 大丈夫かな? と

ちょっと心配だった赤い(正確には赤茶色い)外壁の鋼板の色決め。

施主から送って頂いた写真にCGを合成してチェック。

良さそうです!!

ということで、安心してGO!

設計者と施主が同じ方向に向かっていけるというのは嬉しいこと。

現在、各メーカーから大きめの鋼板サンプルを取り寄せ、

今後、微妙な色味を決めていきます。

Phhphotoroad01yug2630

弊社で設計する建物は

「本当に資産と言える建物、長く使える、残る建物」 を目指しており、

デザインだけで無く、

基本性能や設備のメンテナンス性も良いよう考慮されています。

今後ホームページで、それらのことについて、書いて行こうと思っています。




●●● ←Click here please. Thank You !

 

▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ