« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019.05.21

■ 樽椅子のスケッチ

Tarukagu01630

先日、こちらに暖炉のスケッチをアップしましたが、
あの濃いスケッチを描いたことで、ある記憶が思い起こされ、
関連する樽椅子のスケッチをご紹介することにしました。

観光地化された観光地ではリフレッシュできない私たちが
山間に移築された、山小屋風の劇場建築を毎年利用させて頂けるのも、
ヨーロッパ建築視察で 彫刻家 村澤明生氏と出会わなければ
有りえませんでした。その出会いに感謝。

ヨーロッパ視察後しばらく共に過ごさせていただいた間に
村澤明生氏の作品をスケッチしたものが、
この、樽材と黒皮の鉄を組み合わせた椅子です。

ずっこける可能性のある椅子(村澤氏談)なのですが、
オブジェとしてのバランス・古びた樽板の質感が絶妙で、
その雰囲気出るように描いたボールペンスケッチです。

Tarukagu02630

座椅子

Tarukagu03630

小テーブル・長椅子




 

●●● ←Click here please. Thank You !

 

▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________
Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

| | コメント (0)

2019.05.18

■ 薪ストーブのスケッチ

Jinenshadanro01630

先日のオープンハウスでは、
連休初日にも関わらず足を運んで頂き、有り難うございました!

そういう私たちも、オープンハウスが終わるやいなや、
連休が取れるといつも行く、山間に移築された劇場建築に滞在させて頂きました。
これは、そこに有る薪ストーブのスケッチ。

上は子のスケッチ、下は私のスケッチ。

気軽に始めたのですが、描き始めると止まらない。
まあまあ良く描けたのではないかな〜と。

Jinenshadanro02630



 

●●● ←Click here please. Thank You !

 

▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________
Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »