カテゴリー「■お知らせ」の37件の記事

2017.05.12

■ オープンデスク募集

弊社では現在、オープンデスクを募集しています。

建築設計事務所の仕事を体験してみたい方、
私達と一緒に、コンペや、施主様へのプレゼン・提案に参加してみたい方、
を、募集します。

弊社はこれまで、基本的にはパートナーと2人でやってきましたが、
今後は、業務量に合わせてマンパワーを投入し、
様々な案件に対して積極的に提案を行っていきたいと考えています。


<参加して頂きたい仕事内容>

● 業務やコンペの 模型製作 (プレゼン用・展示用)
● 業務やコンペの プレゼン補助


<参加して頂きたい期間と日数>

●期間:2週間〜できれば長く(^^)
●日数:週に2回以上


<使用しているCADやアプリケーション(参考)>

●CAD:Vector Works
●画像編集:Photoshop , Illustlator
●CG:FormZ等

必須ではありませんが、弊社の設備としては上記中心なので、参考として下さい。
当然マニュアルもあるので、勉強しながら積極的に参加頂いてもOK。


<取り組む姿勢として>

申し訳ないと思いつつも、私達には、基本的に各自の仕事があるため、補助をして頂きながら、自主的に視野を広げて勉強してもらえるとありがたいです。
私自身もそうして建築修行をしてきました。指示の合間に竣工図面を拝見したり、昼飯の際に所長や上司にヒアリングしたり。アトリエ系建築事務所は、皆忙しいので、人から教えてもらえることはごく一部で、ほとんどが自分で調べたり本を買って読んだりしながら担当業務を行う中で学ぶというのが、私の実体験です。ですが、中に入らなければ何も分かりません。そのきっかけをつかむ場所と考えてもらえれば幸いです。その材料は事務所の中にあります。(^^)
やる気のある方を募集しています。


<弊社の中心業務>


弊社は建築の設計(デザイン)を得意とする事務所ですが、
新築・リノベーション・用途変更リニューアル・耐震改修 など、建築に絡む様々な仕事を行っています。また、木造・鉄骨・RC・混構造など、様々な建築タイプの経験があり、勘所や学び方などを教えることができます。


<連絡先と連絡方法>


下記の2点の資料をメールで送信お願いします。
mail@otsubo-archi.com

●履歴書(顔写真入り)データ
●自ら手がけた模型や図面などの写真データ

※大容量(10MB以上)の場合はファイル転送サービス等をご利用下さい。
※ポートフォリオなどのファイルの郵送はして頂かなくて大丈夫です。かさばるので〜(^^)


<事務所へのアクセスと周辺環境>


京王線笹塚駅から徒歩5分以内。
新宿から京王線で笹塚駅まで1駅。
新宿から京王新線で笹塚駅まで3駅。

事務所の周りには、飲食などにも便利な立地です。
日高屋・松屋・大戸屋・なか卯・サイゼリア などのチェーン飲食店、
喜多方ラーメン・花月ラーメン・長浜ラーメン・富士そば などの麺屋、
中華料理・スペイン料理・イタリアン・インドカレー などの各国料理、
ロッテリア・モスバーガー などのファストフード、
パン屋・惣菜屋・弁当屋・寿司テイクアウト・コンビニ などなど
その他、多数有ります。




●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

| | コメント (0)

2017.04.26

■ ピンタレストに、ページを作成してみました

Pintarest_otsubo

ピンタレストに、ページを作成してみました

今まで、なぜか、
ピンタレスト上で大坪を検索すると 「屋台」だらけ
になっていたのですが(^^)

私達の建築のページを作ってみました。

まずホームページかブログにアップして
その写真をピンすれば良いので、
私には使い勝手が良いようです。




●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所

| | コメント (0)

2017.03.08

■ 設計の進め方ページを わかりやすく リニューアル

ホームページの 「設計の進め方」 ページ を

事例の画像を添え、わかりやすく リニューアルしました。

以前は文字ばかりでしたので(^^)

こちら です。 

Flow600




●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.05

■ NEW YEAR 2017 本年もよろしくおねがいいたします

2017nenga

いつもお世話になりありがとうございます。

常に新しいことに挑戦し、

これまで関わってきた方々との関係を深めつつ、

皆様とともに、さらに活動領域を広げていく一年にしたいと思います。

本年もよろしくおねがいいたします。




●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.19

■ スライドプロジェクター

Img_7052600

こちら、学生時代から所有しているスライドプロジェクター。

スライド映写機の映像が好きなのですが、
所有するリバーサル写真はさほど多くなく、
かといって、捨てるのももったいない。

ポジフィルムをデジタル化するのも味気ないし、
どうせなら欲しい高解像度プロジェクターは少々高価なので悩ましい。

時折、奥から引っ張り出しては、自己満足していますが、
どうもネタが少ない。

そこで、スライド持ち寄って、映写会ができたらなあと思っているのですが、
「私もそうです!」という方おられましたら、メッセージ下さいませ。

風景全般・建築・土木・アート・乗り物 などなど、
同業、各種専門分野の方、一般の方、どなたでも大歓迎です。

あ〜♡ とか、お〜♪ とか、
あーだこーだお話しましょう。




●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.25

■ 気がつけば 500記事、そして10年

気がつけば 500記事。


記事の数は特に気にしていませんが、何となく達成感?
毎日書けば1年半で書いてしまう数字かもしれません。

そして弊社も、気がつけば、独立してから10年目。
すると1年で50記事ということでしょうか・・・。
微妙です。

大丈夫です。
中身の方がきっと大事です。


●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.09

■ 謹賀新年

Kiyosatokeep

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします


今年の写真はこちら
清里キープ牧場の足湯からの眺めです。
ジャージー牛のソフトクリームを食べながら、
足湯につかっていましたところ、
なななんと、目の前にこのような風景が現れました。
なぜここから富士が? そして山並みの美しいグラデーション。
このような風景を見たのは初めてのできごとでした。


皆様にとりましても、幸多き一年となりますよう。

●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

続きを読む "■ 謹賀新年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.06

■ 謹賀新年 (お久しぶりです...)

Img_5807600_2


皆々様
(関係者の方々・友人などなど)

開けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします

年末年始は、
あるプロジェクトで半年休みなく突っ走った心身を休めるため
ゆっくりとした年末年始を過ごさせていただきました。

年賀というかたちでのご挨拶は省略させていただきましたので、
この場をお借りして年始のご挨拶とさせて頂きたいと思います。
(皆さん見てるでしょうか・・・)

そして昨年12月に完成したそのプロジェクトほか、
そのほか今年完成予定の物件などなど
徐々に紹介したいと思います。

一昨年から、様々な場所を訪れ
いろいろな方々とのやりとりの中で
勉強させていただいたこと等を通して、
見えてきたことなどなど、
改めて自らの立ち位置がはっきりしてきました。

日々精進し
日々新しいことに
挑戦していきたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。


●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.04

■【世田谷の建築家展】に参加

世田谷の建築家展 に今日から6日間参加します。

会場:世田谷美術館 区民ギャラリー 〒157-0075世田谷区砧公園1-2

日時:2014年2月4日~9日 10:00~18:00

入場無料です。

私は5日の水曜日、会場におりますので(^^)。



●●● ←Click here please. Thank You !



▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.01.02

■ 明けましておめでとうございます

2014nenga600

皆様

昨年中は大変お世話になり有難うございました。

本年も宜しくお願い申し上げます。


私達の年賀はいつも、

その年に撮った印象的な写真を選んでいます。

私達が創り出す空間は、

これらの写真達が感じさせる空気感(雰囲気)や、

自然の色彩を感じ取ることができるような空間を

目指しているからです。


私達の目指す空間とは何か。

それは「感動」していただける空間です。


今年も、皆様と様々な感動を共有して行ければと思います。

宜しくお願い致します。




●●● ←Click here please. Thank You !


▲このページのTOPへ戻る ____________________________________________________________________________________________________________________________ Kazuro Otsubo Architects  大坪和朗建築設計事務所
copyright(C) Kazuro Otsubo Architects All rights reserved.

| | コメント (0) | トラックバック (0)